コラーゲンウォーター

アサヒから販売されている飲料、コラーゲンウォーターをご存知でしょうか。1本150円という安価ながら、1日分のコラーゲン2000mgを摂取する事ができ、しかもコラーゲンの生成を助けるビタミンCまで配合されているというコラーゲン入門にはピッタリのドリンクです。

飲み心地もスッキリレモン味で、カロリーオフ。普通に水を飲むのであれば、コラーゲンウオーターを飲みたいところです。

ただし、コラーゲンはタンパク質。たんぱく質は体内で一度アミノ酸に分解されてたんぱく質に再合成されるので、2000mgのコラーゲンが全てコラーゲンに再合成されるかどうかは疑問です。

このコラーゲンウォーターだけでぎゅぎゅっと体内にコラーゲンがしみこむのであれば大もうけですが、そんなに簡単ではないので、やはり普段からコラーゲンの含まれる食べ物を食べて、飲み物、食べ物からバランスよくコラーゲンを摂取したいですね。

コラーゲンは20代から減少すると言われ、コラーゲンが減少すると細胞と細胞との繋がりが弱まり、結果的にしわやたるみを引き起こします。本来は20代から本格的なケアをしたいところですが、20代は経済的に豊かな人はそれほどいなく、高いサプリメントにお金をつぎ込む事ができません。

であるならば、このようなコラーゲンウォーターを使用して少しでも日々のコラーゲン不足を補うという事は必要なのかなと思います。アサヒのコラーゲンウォーター、オススメです。
スポンサード リンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。