コラーゲンドリンク

手軽にコラーゲンを補給できる、コラーゲンドリンクが人気です。

たくさんのメーカーから色々な種類のコラーゲンドリンクが販売されていて、何が一番良いのか正直良く分からないのですが、コラーゲンドリンクのランキングや口コミなどを見れば大体の効果がわかるので便利です。

私も何種類かのコラーゲンドリンクを比較したのですが、多くのコラーゲンドリンクはヒアルロン酸やビタミンCが含まれたフィッシュコラーゲン(マリンコラーゲン)ドリンクのようです。

コラーゲン吸収効率やコラーゲン効果を上げる為に、コラーゲンと一緒に摂ると良いとされるヒアルロン酸やビタミンCが含まれているので長く飲み続けていれば美肌や健康に効果がありそうですね。

売れているコラーゲンドリンクの多くは値段が安いものが多いですが、できればしっかりと成分を見てコラーゲンドリンクを決めたいところです。

色々コラーゲンドリンクを比較したところ、フルコラ500というコラーゲンドリンクが良さそうです。お値段も10本で4200円程度、通販でフルコラ500を買えばもっと安く手に入ります。

フルコラ500には大豆イソフラボンがたくさん含まれているので、骨の健康維持にも効果があります。ただし、大豆イソフラボンが含まれているという事は、妊娠中や授乳中などには避ける必要があります。もし大豆イソフラボンの摂取が心配であれば、バイオモイスチャーエステ15000なんかも良いと思いました。

マリンコラーゲンであることはもちろんの事、ローヤルゼリーも含まれているので美容効果が期待できます。コラーゲンドリンクを買うときは成分を良く見ましょうね。

飲むコラーゲン

飲むコラーゲンはなんと言ってもお手軽にコラーゲンを摂取できるという事がウリです。コラーゲンの全てをコラーゲンから摂ろうとすると、相当の量食べないといけませんし、コラーゲンが多く含まれる食べ物は総じてカロリーが高く、脂質も高いので、食べ過ぎると逆に体に良くありません。

飲むコラーゲンやサプリメントであれば、少ない量でコラーゲンを摂取でき、しかも脂質をカットしたものがほとんどなので低カロリーのものが多いです。

しかし、飲むコラーゲンがいくらコラーゲン摂取に優れていると言っても、体に必要な全てのコラーゲンを摂取できるわけではありません。やはり、普段の食事からもこまめにコラーゲンやたんぱく質を摂取する事が重要になりますね。

飲むコラーゲンにはコラーゲンだけでなく、コラーゲンの吸収を助けてくれるビタミンCや、コラゲーンと一緒に摂ることで美肌に効果的といわれるヒアルロン酸なども含まれているものも多いので、毎日1本ずつくらいから、飲むコラーゲンを初めてみるのは良いと思います。

飲むコラーゲンを選ぶときは、マリンコラーゲンを使っているかどうか、また、ビタミンCは含まれているかなど、色々な成分を見て決めると良いでしょう。大豆イソフラボンなどが含まれている飲むコラーゲンもありますが、妊娠中の方は避けたほうが良いでしょう。

コラーゲンウォーター

アサヒから販売されている飲料、コラーゲンウォーターをご存知でしょうか。1本150円という安価ながら、1日分のコラーゲン2000mgを摂取する事ができ、しかもコラーゲンの生成を助けるビタミンCまで配合されているというコラーゲン入門にはピッタリのドリンクです。

飲み心地もスッキリレモン味で、カロリーオフ。普通に水を飲むのであれば、コラーゲンウオーターを飲みたいところです。

ただし、コラーゲンはタンパク質。たんぱく質は体内で一度アミノ酸に分解されてたんぱく質に再合成されるので、2000mgのコラーゲンが全てコラーゲンに再合成されるかどうかは疑問です。

このコラーゲンウォーターだけでぎゅぎゅっと体内にコラーゲンがしみこむのであれば大もうけですが、そんなに簡単ではないので、やはり普段からコラーゲンの含まれる食べ物を食べて、飲み物、食べ物からバランスよくコラーゲンを摂取したいですね。

コラーゲンは20代から減少すると言われ、コラーゲンが減少すると細胞と細胞との繋がりが弱まり、結果的にしわやたるみを引き起こします。本来は20代から本格的なケアをしたいところですが、20代は経済的に豊かな人はそれほどいなく、高いサプリメントにお金をつぎ込む事ができません。

であるならば、このようなコラーゲンウォーターを使用して少しでも日々のコラーゲン不足を補うという事は必要なのかなと思います。アサヒのコラーゲンウォーター、オススメです。

コラーゲン6000 効果

コラーゲン6000とか、コラーゲン3000とか、後ろに数字がついているのはコラーゲンがどのくらい入っているかを表します。3000だったら3000mg、6000だったら6000mgといった感じですね。

もちろん、コラーゲン6000などの、数字が多い方が効果があると言われていますが、その分飲みにくくなります。メーカーさんは可能な限りのみやすくして販売されていますが、やっぱり飲みにくい。でも、美容に効果があるのであれば・・・と我慢して飲んでいる人も結構多いのではないかなと思います。

アサヒのコラーゲンウォーターのサイトによると、人間は1日に2000mgのコラーゲンを失うとの情報が。だからと言って、2000mgのコラーゲンを摂取しても、体内で一度アミノ酸に分解されてからコラーゲンに再合成されるので、全てがコラーゲンになるわけではないんです。

しかし、コラーゲン6000であれば取りこぼし分を考慮にいれても十分にコラーゲンの補給ができるのではないでしょうか。

人間の体は、コラーゲンを摂取するとコラーゲン代謝が高まるという実験結果も出ているようなので、日常的に十分なコラーゲンを摂取していれば美肌にも効果があると思われます。

体内のタンパク質の大部分を占めるコラーゲン、しっかりと補給してアンチエイジング!・・・といっても、結構高いんですよね・・・。毎日飲んだら月1万円以上かかります・・・。本気で取り組むのであれば、それでも安いのだと思いますが。

スカールコラーゲン 効果

マリンコラーゲンの中でも、スカールコラーゲンというものの効果が大きく期待できるようです。以前の記事でも書いたように、コラーゲンには種類があり、動物性のアニマルコラーゲン、海洋性のマリンコラーゲンがあります。

マリンコラーゲンは一般的に魚の骨や皮からできているものと、魚のウロコからできているものがあり、この、魚のうろこからできているコラーゲンをスカールコラーゲンと言います。スカールコラーゲンは他のコラーゲンよりもかなり吸収効率が良いと言われます。その理由が、変性温度の低さ。変性温度が約8.5度と低いので、人体に入るとスグにコラーゲン繊維が分解されるというわけです。

臭いがなく、しかも動物性コラーゲンのように脂質を含まないスカールコラーゲン。まさにコラーゲンの王様ともいえるコラーゲンで、美容に大変効果的だといわれていますが、やはりネックとなるのがその値段です。良質なコラーゲンはそれだけ値段も高いですね。

しかし、あまり効果のないコラーゲンを飲み続けるよりも、効果のあるスカルコラーゲンを飲み続けた方が効果があるのはいうまでもありません。無味無臭なのでどんな料理んも混ぜる事ができるスカルコラーゲン。毎日少しずつ、飲み物にスカルコラーゲンを混ぜたり食べ物にスカルコラーゲンを混ぜたりし、日々の生活に少しずつ取り入れて見ると良いでしょう。

スカルコラーゲンの効果が気になるという方は、お試しセットなどを頼んでみるのも良いですよ♪

グレースコラーゲン 効果

グレースコラーゲンは、株式会社ロイヤルが販売しているコラーゲンです。スティックタイプのコラーゲンなので、携帯にも便利。毎日1スティック飲めば、1日に必要なコラーゲンとセラミドが簡単に摂れるという便利なコラーゲンです。

グレースコラーゲンは鯉の鱗からコラーゲンを抽出しているタイプのスカールコラーゲンで、変性温度の低さから吸収力が高いので、ムダがなく、効率良く吸収する事ができます。また、グレースコラーゲンにはコラーゲンの合成を助けるビタミンCも含まれており、柚子果汁をしようしているので飲みやすいです。

グレースコラーゲンは1袋辺り約600円とかなり高価なタイプのコラーゲンですが、効果がすぐに実感できるほど他のものとは違うとの事です。具体的なグレースコラーゲンの効果としては、潤いとハリが出てきた・皮膚科に通っても治らなかった肌のトラブルが改善された・唇の乾燥や指のささくれが気にならなくなった・肌が明らかにぷるぷるしてきた・・・などなど、本当?と目を疑ってしまう書き込みばかりでしたが、その書き込みで共通するのが、飲み始めてから短期間で効果が出ているという事です。

中でも、初めて飲んだ、その翌日の洗顔時にいきなり肌の感触が違って驚いたという効果が多いように思いました。グレースコラーゲンはかなり評価の高いコラーゲンといえるでしょう。お値段も高いですけどね・・・。

アミノコラーゲン 効果

アミノコラーゲンは美容のプロが認めるコラーゲンとして、明治製菓から販売されているコラーゲンです。

アミノコラーゲンの原材料は厳選したフィッシュコラーゲン。その中でも吸収効率の高い魚の鱗を使用したスカールコラーゲンです。吸収力の高いスカールコラーゲンを原材料に使用することによって、摂取したコラーゲンを無駄なく吸収できるというわけですね。

1食分(7g)が小分けにされていて携帯に便利なタイプと、缶タイプがあります。明治製菓のアミノコラーゲン、楽天で最安値を調べてみましたが、定価で買うよりもかなりの激安価格で買うことができます。詰め替え用も販売していて、送料無料のショップもあるので便利ですね。

この明治製菓のアミノコラーゲン、口コミサイトによると効果の程は人によってまちまちといったところでしょうか。効果が出たという人もいれば、長いこと続けているが全く変わらないという人もいます。総じて多い意見が、飲みにくいという事。アクエリアスと混ぜて飲んだり、コーヒーに入れて飲んだりと、色々工夫している方もいらっしゃるようですが、この味がダメで捨ててしまったという人も多いようです。

「安いから続けている」「飲まないよりは飲んだ方がマシ」と、このような理由で飲む人が多いように思われます。手厳しい意見ですね・・・。やはりコラーゲン選びのポイントは、実感できる効果と飲みやすさといったところでしょうかね。

ニッピコラーゲン100 効果

ニッピコラーゲンとは、正式名称を株式会社ニッピコラーゲン化粧品という、コラーゲンの研究・開発に全力で取り組む会社です。ニッピコラーゲンは、化粧品・健康補助食品ともに販売していて、それぞれの商品にはコラーゲンがたっぷり。

オンラインサイトには化粧品ランキングや健康補助食品ランキングなどもあり、参考になります。今回は健康補助食品からニッピコラーゲン100という商品をピックアップして口コミ、評判、効果などを調べてみました。

まず、水に溶かして飲むタイプのコラーゲンで一番最初に感じることは、溶けやすいか溶けにくいか。このニッピコラーゲン100は冷たいジュースなどにもサッと溶ける飲みやすいコラーゲンです。また、味も臭いもほとんどしないので、毎日の料理に少しずつコラーゲンを混ぜて摂取する事ができます。手軽にコラーゲンを摂る事ができるのは便利ですね。

ニッピコラーゲン100の口コミ・効果としては、水に溶けやすい・飲みやすい・体が潤う感じ・飲み続けたら髪の毛がスベスベになった・アレルギーでがさがさだった手がつるつるになった等、概ねプラスの評価・効果ばかりでした。

明治製菓のアミノコラーゲンが飲みにくく、ニッピコラーゲン100に乗り換えたという方もいるみたいです。楽天にもニッピコラーゲンが売っていて、パッケージが違うので「アレ?」と思いましたが、流通過程の違いだけで中身は株式会社ニッピのものと変わらないようです。

資生堂コラーゲン 効果

資生堂のザ・コラーゲンは、資生堂のスキンケアブランドの1つです。

ラインナップはザ・コラーゲン、ザ・コラーゲンEX、ザ・コラーゲンエンリッチドの3種類。それぞれドリンクタイプとタブレットタイプがあります。

ザ・コラーゲン、ザ・コラーゲンEX、ザ・コラーゲンエンリッチドのそれぞれの違いは、配合成分が多いかどうかの違いです。ザ・コラーゲンには11種の成分、ザ・コラーゲンEXには15種類、ザ・コラーゲンエンリッチドには18種類の成分が使用されています。

選ぶ際は、成分表などを比較して、自分にあったザ・コラーゲンを選ぶと良いでしょう。ザ・コラーゲン、ザ・コラーゲンEX、ザ・コラーゲンエンリッチドともに口コミ評価はかなり高く、飲みやすく効果もあり満足という評価が大半を占めていました。

ダメ元で飲んでみたところ、化粧のノリがバッチリという喜びの声が沢山ありましたので、効果ありと見てよいでしょう。

ただし、にきびができてしまうという人も中にはいるようなので、一気に何十本も買ってしまうのはちょっと怖い気がします。最初にバラで買ってみて、続けられそうだと思ったらまとめ買いしたほうが良さそうです。

ザ・コラーゲンエンリッチドにはコエンザイムQ10も含まれているため、アンチエイジング効果がさらに期待できますね。

1本あたり300円くらいなので、月1万円からお手軽にコラーゲン生活がはじめられますね。
スポンサード リンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。